大学院生の就職希望者とハローワーク活用法

ハローワークに登録しよう

 

 ハローワークに利用登録をすることによって数々の特典を受けることもできますので、職を探しているのなら週に一度は顔を出したいものです。最初にどこへ行ったらいいのかわからなかったら、総合受付で聞いてみるとよいでしょう。

 

 その際、自分が大学院生でなるべく専門を活かせそうな仕事を探していると言えば、ふさわしい窓口を教えてくれるでしょう。

 

ハローワークで無料就職セミナーを受けよう

 

 学卒と異なり、大学院生については、学校も特別な就職セミナーなどをしないものです。しかし大学院生も就職のマナーについて一度はしっかり学ぶ必要がありますので、ハローワークで単発で受けることができる、無料就職セミナーに積極的に参加されるとよいでしょう。

 

カラ求人に要注意!

 

 ハローワークといえばカラ求人で有名ですが、大学院生の人は空求人が何か?!ご存じない人もいるかもしれません。

 

 企業が役所に頼まれて、採用するつもりはないのに出している求人のことで、ハローワークは無料ですし、“いい人が来たら採るかも・・・”というくらいの意気込みで募集をかけている状態の求人のことです。

 

 

【関連記事】



トップページ 大学院生が就職するまでの流れ おすすめ就職サイト