大学院生の就職希望者なら就職サイトのスカウト機能をフル活用しよう!

就職サイトって何ですか?

 

 大学院生の中には就職活動どころかアルバイト体験すら少ない人も決してまれではありません。「就職サイト」と聞いても「?」という反応が返ってくるかもしれあませんが、今の世の中はわざわざハローワークに日参しなくてもネットで職探しができるようになっています。

 

 職種や業種が決まっていればそれで検索してみましょう。就職サイトが出てくるのでなるべくたくさん利用登録をするとよいでしょう。

 

スカウト機能のメリット

 

 就職サイトには「スカウト機能」と呼ばれる非常に便利な機能があります。これは就職サイトに個人のレジュメ(ネットに表示される履歴書や職務経歴書のこと)を公開しておくと、それを見つけた企業の採用担当からオファーメールという“うちの会社を受けにきませんか?”というお誘いがくることがあります。

 

大学院生ならではのスカウト機能活用法とは

 

 オファーメールがくるかこないか?!は、WEBレジュメにかかっています。企業の採用担当から見て魅力的な人材であると思えるかどうか?!がポイントです。

 

 大学院での専攻やその専門性をどういう風に仕事に活かしたいか?!記載しましょう。

 

 

【関連記事】



トップページ 大学院生が就職するまでの流れ おすすめ就職サイト